ainisomaruコース

2022年藍に染まるワークショップの案内:

講師について:マノ・メラニー:ほとんどずっと藍の事で頭がいっぱいの人です。2016年から各地で藍の栽培や染めに関わる人と話をし、学び、実践の繰り返しを通して今の藍との暮らしにたどり着く。このコースを通して藍の魅力を少しでも共有できればと思っています。

参加者の実践では藍を育てるという宿題があります。少し違うニーズの人に合わせた3パータンの参加のしかたの提案です:

①畑の体験をしながら藍に触れ、家ではプランターで藍を観察し、最後は藍染め体験で手ぬぐいかコットンガーゼのスカーフを染めるコース

②畑3mx3mに藍を植え、収穫+乾燥し、藍建て(あいだて)を学び、自分の家で染めをするコース(このコースには①の藍染体験は含まれていません)

③内容は②と同じ+少量の(すくも)の作り方を詳しく学ぶ((すくも)を作る場所はainisomatte藍工房です)・

このコースについて:

・少人数での受講ができます(8人限定)

・申し込んだ方に藍を育てる為のガイドになる資料と藍の種を3月末までに送らせて頂きます

・開催の場所は「育てるところから藍工房ainisomatte」の工房と畑です。岡山県、美咲町、旭みち亭から車で10分位のところにあります、直接申し込んだ方々に場所の詳細を伝えます

・全ての会に参加ができなくても、会毎の資料を手紙・PDFで送ります

・コロナ禍の中の開催ですので、万が一講師の体調不良が生じた場合は体験会のスケジュール変更、もしくは通信に変更する事を考えています。ご了承下さい。

・畑について:農薬や化学肥料を使わないやり方で藍を育てます

・藍建てについて:天然灰汁発酵建てというやりたかで藍の液を作ります・化学的な物を使わずに藍の色を引き出す方法です

・蒅作りについて:少量の蒅作りの提案は6キロ以上の藍の乾燥葉でできるやり方の提案です

スケジュール

1回目:平日:4月5日(火)・週末:4月2日(土)10:00〜12:00

体験:種まき・苗床作り

皆さんの実践:①+②+③藍の苗を作ります

2回目:平日:6月10日(金)・週末:6月12日(日)10:00−12:00

体験:藍の移植(苗床・ポットから苗を移動させます)

皆さんの実践:①藍の苗をプランターで育てます ②+③は畑への移植

3回目:平日:8月18日(火)・週末:8月14日(土)8:00−10:00

体験:藍の葉っぱの収穫+乾燥 ①の方限定:染め体験(13:00−16:00)

実践:②+③ 藍の葉っぱを収穫+乾燥させます

4回目:平日:9月23日(金)・週末:9月17日(土)13:00−15:00

体験:③の方限定:蒅の仕込み体験(資料付き)

皆さんの実践:②+③藍の乾燥葉1キロくらいをainisomatteまで届けて、それを蒅にします

5回目:平日:2023年5月16日(火)・週末:5月21日(日)13:00ー16:00

体験:②+③一人一人、皆さんのできた蒅で小さなバケツで染めができるように藍建てのやり方を教えます(10Lのバケツで仕込みます。この会で使う道具はレンタル・購入もできます)

実践:バケツを持って帰って、色が出るまで面倒を見ます、その後、自宅で染められます!

スケジュールについて:

・時間は目安です、早く終わる日もあります

・スケジュールに平日の日程と週末の日程を書いています。平日参加・土日参加、通して、どちらかをお選び下さい

・天候によるスケジュール変更の可能性もあります

このコースの申し込み・問い合わせは メラニー、ainisomatte@gmail.com まで連絡を下さい